心配しないで

5

廊下を歩いているとさっき車を運転してくれていた人に会った





「木下さん、今から車出せる??」




「葵ちゃん、ゴメンよ。今からはちょっと厳しいな。」





「そっか、ごめんね。ありがと。」







木下さんという人は私にお辞儀をして
横を通り過ぎて行った




私に今、お辞儀したよね?




私も慌ててお辞儀したけど、木下さんは角を曲がっていなくなっていた




こんな私にお辞儀なんかしなくていいのに






「どうしよう。」







「葵、私、歩いて帰るよ?」




0
  • しおりをはさむ
  • 584
  • 237
/ 330ページ
このページを編集する