甘いカラダ 【完】

lesson.4 /兄弟・姉妹

「弟さんのお名前って潤くんだよね?」

「そう」

「何歳?」

「アタシと年子のいっこ下だから、16歳かな。怜央くんのいっこ年上だよ」


「山田潤くん?」


「うーーーん。それは微妙」


10年前、両親が離婚することになって、アタシはお父さん、潤はお母さんについていくことになった。


それっきり潤にもお母さんにも会っていない。


潤を溺愛していたあのお祖父ちゃんの家に引っ越して、3人で暮らしてるっていう噂は聞いたけど。


だから、離婚はしたけど山田のままかもしれないし、もしかしたらお母さんの旧姓の「高橋」になってるかもしれない。


それをそのまんま怜央くんに伝えると、目をぱちくりして小首を傾げた。

0
  • しおりをはさむ
  • 3361
  • 2894
/ 428ページ
このページを編集する