甘いカラダ 【完】

おまけ 小劇場 /お正月★男たちの企み★


司 「もうすぐ年明けだ。正月だ!」


怜央「うん。そうだね」


司 「正月といえば着物だ!」


怜央「うん。それで?」


司 「星羅に着物を着せたい!!!!」


怜央「いいねぇ~。星羅お姉ちゃんの着物見たい!」


崇 「お前たち、単に着物を脱がせたいんだろ? 性欲全開だな。フフ。バカな猿どもが」


司 「うるせぇ! やる。俺は絶対やってやる! 帯回し! 」


怜央「司お兄ちゃん、顔はもう立派に悪代官になってるよ」


司 「怜央には刺激が強すぎるから見たらだめだ」


怜央「なんで? 司お兄ちゃんだけズルいよ! 」


司 「いいか、怜央。立派な悪代官顔ができないと帯回しはしてはいけないんだぞ」


怜央「ふ~ん……(ゴゴゴゴゴゴ……)」


司 「(lll゚Д゚)ヒイィィィ!! ブラックモード!! 」


怜央「お主も悪よのぅ……」


司 「やべぇ。こいつ、悪代官どころじゃない……」


0
  • しおりをはさむ
  • 3361
  • 2894
/ 428ページ
このページを編集する