甘いカラダ 【完】

lesson.1 /あいつの正体


屋敷の中は部屋がありすぎて、どこが自分の部屋なんだかわからない。


如月の後ろ姿がなんだか怖いと思いつつ、黙って付いていく。


ていうか、一応礼くらい言ったほうがいいのか。




いやいや!


よく考えたら、こいつなんもしてないじゃん!


執事のくせにさー。


大切なお嬢様とか言っておきながら。


そんなに大切なら、ぶん殴って助けるとかしろよな。


身分の壁を越えておぼっちゃまをぶん殴り、大切なお嬢様を助ける執事か……。



って、おい!


なにベタなマンガみたいなこと考えてんだよ、アタシはっ!


だいたい、男に守ってもらうとか、助けてもらうとか……まじで反吐が出る。



男に守ってもらえないと生きていけない女になんて絶対なりたくないし。


女は守ってやらなきゃいけないとか思ってる男もクソくらえだ。





0
  • しおりをはさむ
  • 3361
  • 2895
/ 428ページ
このページを編集する