氷の華が咲くよ(短編7/10完結)

冬葉マサヤ
SF・ファンタジー 35ページ(完結) 8893字 更新日 2016/01/07 読者 2273人 公開 0 0

私は生きていることが罪なのでしょうか

母様はどうして私をあいしてくれないのでしょうか


氷の華が大好きな母様

私には、二人の母様がいるのです
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 5
  • 15
このページを編集する