いつもアナタの側に居る愛しい妖精達

  /時を司る妖精



時の流れに拘束されてはいけません。
身を委ねるか、自分でコントロールするか…。

なかなか難しいことかもしれませんね。

出来うる限りうまく利用しましょ。
息切れしないように。


0
  • しおりをはさむ
  • 9
  • 3
/ 109ページ
このページを編集する