画集 季節の花とそのイメージ

夏の花 /アガパンサス



花言葉 : 「恋の訪れ」 「ラブレター」 「知的な装い」

時期 : 6月~8月

ギリシャ語の愛と花を意味する言葉をくっ付けて「愛の花」となったのが名前の由来だけあって、繊細で清楚で涼しげな花です。
華奢な花弁が嬉しげに開いている姿は、妖精が思いっきり両手を広げてワーっと嬉しい気持ちを表現している姿に見えます。
愛を知った純な喜び!
色は純粋で静かで深く、花言葉通り知的。
とても好きな花です。


0
  • しおりをはさむ
  • 8
  • 3
/ 6ページ
このページを編集する