若頭は心配症【完結】100万hit!記念!!号泣感謝感激番外編【一応完結】

3章




……………。

…………。



チュンチュン♪

チュンチュン♪

あー、小鳥のさえずりで起きる爽やかな朝!

ふぅー、ゆっくり眠れたぁ!

私はゆったり伸びをした。


……………違うな。






ふわっ!

ん?

何か、あったかい?


やさしく包まれて……守られてるって感じ?

安心感いっぱいの朝のまどろみ……


………………これも違うな。





フー……

……現実逃避はこの辺でやめようか………よしっ!


「ふぅぅぅぅぅ~むっ!…うぅぅぅぅぅんしょっ!!」


まだ後頭部が痛むけど、ただいま私、唸ってますっ!

あっ!トイレではないですよ?

ベッドの上で……腕やら足やらからの呪縛から逃れようと必死に呻いております。

このぉ~、離せ~!離せってんだ~!!


0
  • しおりをはさむ
  • 2497
  • 5529
/ 777ページ
このページを編集する