呪縛島【長編完結】

格清秀康
ホラー 272ページ(完結) 92000字 更新日 2013/08/23 読者 9376人 公開 0 0

その孤島は『呪縛島』と呼ばれ人々から恐れられていた。

この世に存在するありとあらゆる魑魅魍魎が群れを成し、邪悪な怨霊がとぐろを巻くようにして島を取り囲んでいた。

しかしこの呪縛島には莫大な財宝が眠ると言う伝説があった。

この莫大な財宝を巡って、今、血で血を洗う残虐無比の大惨劇が幕を上げようとしていた。

果たして、莫大な財宝を手にし、この島から生きて帰って来れるのは一体誰なのか?

悍ましい呪いを解くことはできるのか?

張り巡らされた謎を解き、殺人トラップをクリアーすることができるのであろうか?

呪われた密室の島では、生死を賭けたサバイバルゲームが今始まろうとしていた!

ヒデの長編サバイバルホラー!!
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 4
  • 16
このページを編集する