呪縛ネット【超大作!完結】

格清秀康
ホラー 892ページ(完結) 584360字 更新日 2015/01/11 読者 9269人 公開 0 0

ある日、突然送られてきた差出人不明の封筒。

中には、1枚の不気味な写真と、1枚の意味不明なブルーレイディスクが入っていた。

しかし、これこそが殺人予告のメッセージだった。

これを受け取った者は、確実に死を迎える。

インターネットを駆け巡る『呪縛ネット』の噂とは、果たして何なのか?

写真とディスクを受け取ってしまった者が、助かる方法はあるのだろうか?

謎が謎を呼ぶ、奇々怪々たる呪縛ネット連続殺人。

高校3年生の桜木輝と、その彼女浅山薫は、独自に調査を進めたが、呪縛ネットによる被害者は全国各地で増える一方だった。

霊能力を有する2人は、全国的無差別連続殺人を解決に導くことができるのだろうか。

呪縛ネットの悍ましい呪いと怨念は、増殖し、連鎖していく一方だった。

身の毛もよだつ恐怖は、足音を忍ばせて、2人の背後へと徐々に徐々に迫り来る。

呪いの主は、果たして誰なのか。

複雑に絡み合った多くの謎を解き明かし、呪いの増殖と連鎖を断ち切り、是が非でも呪われた連続殺人を食い止めなければならない。

そして、調査を進める2人の前に、驚愕の真実が立ちはだかる。

決して人間達を許さない邪悪な怨霊との壮絶な戦いの結末は……。

格清秀康が贈る、最恐ミステリー・ホラー。

あなたは、この恐怖と謎に立ち向かえるか!
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 6
  • 16
このページを編集する