いじめられても僕は負けません

新豆 米子
恋愛 9ページ(連載中) 4222字 更新日 2019/05/29 読者 627人 公開 0 0

僕は、清く正しく美しくあれと育った

母を早くに亡くし、祖父が言うには、母に似て体の弱い僕に兄と父は厳しく接していたらしい。

でも、僕はそんな生活が好きだった。

僕は一族のしきたりで、全寮制の学校に行くことになっていた。

入学前に、兄と父からとても嬉しい言葉をかけられ、僕は強くあると決意した。

だが、そこはとんでもない学校だった。

皆して僕をいじめてくる

鞄、靴、制服を勝手に触り、動かしたり、ご飯を勝手に用意したりと僕が自立することを邪魔してくる。

何よりも、勉強の邪魔をしたり、寝ていても囲まれて起きたりと時間を無駄にさせる。

あと、いつも取囲んでくる。

誰も味方がいなくて怖いけど、僕は強くあると決めたから負けない


ボーイズラブの作品です
書くのが初めてなので、色々ご了承ください
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

ロック中
ロック中
ロック中
  • 3
  • 0
このページを編集する