チンカルボー 上【完】

バレンタイン


この頃はバレンタイン間近。

バレンタイン前日は竜也は休み。


私はチョコを買ってきて生チョコを作っていた。

竜也も覗いたりしていたから、私がバレンタインの為の物を作っている事は竜也も分かっていた。


私は出来上がった生チョコをラッピングをして、冷蔵庫に入れた。

それに対して竜也はわざと何も言わなかった。知らないふりをして。

楽しみにしているのは分かった。


それから出かけたりもしたけど、竜也の機嫌はすごく良かった。

0
  • しおりをはさむ
  • 33832
  • 214
/ 427ページ
このページを編集する