チンカルボー 上【完】


「へぇ~最近出たやつ?」

「いや…ずっと昔からあるよ」

「そうなんだ」

「うん。でもおいしくないから他の人に広めたり、お店で探しちゃだめよ…ヌブホォ!」

「まずいの?じゃあいいや」

私はまだ笑いがおさまらず、布団をかぶって震えていた。


そして、今日は楽しかった…と満足して眠りについた。


この事を書いた時のコメント欄にも爆笑した。

この時は気付かなかったけど、私はブログを始めたおかげで嬉しいことや楽しいことは倍になり、辛いこと悲しいことは半減していたんだ。

きっと現実に側で支えてくれる人だけでは、ここまで笑えていなかったと思う。

0
  • しおりをはさむ
  • 33835
  • 215
/ 427ページ
このページを編集する