チンカルボー 下【完】

バーイ



役所に着いて車を降りる。


「着いた…」

と呟く竜也。

「そうでございますね」

「あ~~あ~~あ~~あ~」

「何あーあー言ってんの?」

「そんな感じだから」

「私はどっちかってゆうと、お~って感じ」

「俺とは全然違うね」

そんなに違うの?ww


「入るよ」

「奥さん奥さん奥さん」

「何?」

「言っとく」

「なんだそれ。じゃ私もー旦那主人夫ー」

「嫁ー妻ーまりー」


竜也はばかみたいに騒いでいた。

0
  • しおりをはさむ
  • 26453
  • 214
/ 435ページ
このページを編集する