5人の王子と氷姫 ー悪魔の爪跡ー

第九章 アリスとレイナ

次の日、野田監督は緊急記者会見を開いた。

アリスは玲奈じゃないってこと、、



アリスのPV撮影のとき、玲奈は学校に出席していた、だからアリスではないんだって、、


じゃあ、アリスは誰なんですか?ってかなり突っ込まれていたけど、監督は、



「それは、事情があって絶対に話せません!!」



と、その質問に対して、強行に突っぱねていた。





会見後の報道では、アリスと玲奈は別人だったっていってたけど、世間は信じなかったんだ。




あっという間に、ネット上に玲奈のプライベートの写真が流出された。


素顔まで露出して、、!!


そのうえ、生い立ちから、学校やお稽古事でのエピソードなど玲奈に関する情報まであばかれた。




「すっごい綺麗じゃん!!」

「スタイルいい!!、やばい!!」

「素顔サイコー!!」

「頭もいいんだね! すっごい!!」

なかには、

「おっぱいでかい! やりたい!!!」

なんて、下劣極まりないのまであった。



こういう書き込みが今、膨大にあふれかえった。


すでに、玲奈は有名人だ。


僕らはネットでこれを見ていた。

韓国のウェブサイトだけだけど、、

多分、世界中で同じことが起こっているはずだ。


マックが、

「やりたいって書き込みしたやつ、

 半殺しにされるな、

 ほんとにケルにあったら、、」

っていうもんだから僕らは大爆笑した。


あの、綺麗な顔のしたにある凶暴さをみんなは知らない。



僕はケルがちょっと心配だった。

「ケル、まいってるんじゃない?」

「だって、芸能人じゃないんだよ、それなのに、ネットでこんなにかかれちゃってさぁ」


そうなんだ、アリスをバッシングする輩も多くいる。

たぶん僕らの一部の過激なファンだ。

女の嫉妬だ、、、

「綺麗だからって、きっと性格最悪に決まってるよ」

「K-Princeに近づくな! ブス、ブス、、、死ね、死ね、死ね、、、、」

この矛先がケルに集中したんだ。

0
  • しおりをはさむ
  • 5
  • 5
/ 299ページ
このページを編集する