声が重なる時。

時雨 宵
恋愛 4ページ(連載中) 3238字 更新日 2017/08/15 読者 214人 公開 0 0



心の声はいつも正直だ。

言葉になった声が

聞こえてくる別の声と違っていた時

私はいつも後悔する。

  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 3
  • 0
このページを編集する