好き。

恋愛 2ページ(連載中) 280字 更新日 2014/09/29 読者 24人 公開 0 0

緋奈にとっては、王子様の高本くん。

そんな、高本くんが好きな緋奈。

友人に押されて、告白をすることに。


だけど、緋奈が下駄箱に手紙を入れたのは高本くんじゃ無くて、学校一怖いと噂の生徒会書記の鷹森くん!

必死に弁解しようとする緋奈。

だが、しかし鷹森くんを目の前に緋奈は弁解の余地が無くなり⁉︎

結局付き合う事に………。

間違って、手紙を入れた事から始まった‘‘恋愛’’。緋奈の運命は⁉︎
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 0
  • 0
このページを編集する