【重要】リニューアルのお知らせ

BOOK機能の仕様変更に関して必ずご確認ください!
詳しくはこちら


立ち止まってみるのも、悪くない。

立ち止まってみるのも、悪くない。

雨滴
ノンフィクション・実話 34ページ(連載中) 8007字 更新日 2018/09/17 読者 411人 公開 0 0

『人生、疲れちゃったや』





そんなあなた。









たまには立ち止まって、座り込んでみるのも悪くないものです。








暗闇で迷ったとき。




もう嫌だ、と逃げ出したいとき。   





自分の無力を悔いたとき。




自分を変えたい、と願ったとき。







人はいつも、何かを求めます。







それがもし光であり、これからの道しるべとなるならば、



私はその道を歩き続けるための、水となりましょう。














飽きるほど休んでから、また少しずつ進むのも、







いいと思いません?











2016年9月12日

ポエム・絵本→ノンフィクション・実話


  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

ロック中
ロック中
  • 3
  • 7
このページを編集する