甘いSecond Lover【完】

美憂
恋愛 215ページ(完結) 58802字 更新日 2013/11/23 読者 133301人 公開 0 0

 

「俺、好きなやついるんだ……」

「知ってます。それでもいい……
 あたしのこと、利用ください」



たとえ寂しさでも、あたしの手をとってくれたあの日……

そこから、あたしの全ては貴方になった。



「キスはダメ」



だけど貴方の一番は別の人。



「じゃあ、俺のこと利用して」



あたしと同じ立場で現れた彼。



「……別れたって……」
「え……?」
「だから行ってきてください」
「……ごめんっ!!」


いつもあたしは貴方の2番目。


「いい加減俺を見てよ」


1番に想ってくれる彼は、あたしの2番目。



恋の矢印は
どこをねじまげればみんな幸せになれるのだろうか―――。
  
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 111
  • 2465
このページを編集する