好きになんか、なってやらない【完】

あとがき

皆様、最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m

今回の作品『好きになんか、なってやらない』はいかがだったでしょうか……。


前作まで、なかなかスランプから抜け出せず
思うように書けなかったのですが……、


今回、ようやく自分自身が書いていて「楽しい!」と思えるような作品に取り掛かれたと思っております。


作品の受け取り方は人それぞれなので、作者がどんなに推しても読者の皆様に受け入れてもらえるものかどうかは別ですが……(;^ω^)



読んでいて、スッと頭に入ってこれるよう会話をたくさん。
その会話も単調に進んでいく、といった流れにしました。

なので、玲奈と凌太の会話シーンは、作者自身、とっても好きです(笑)



ページ数的には301ページと、他作品とほぼ同じくらいなのですが、
実は文字数で数えると、今までの作品の中でも長編の類。

書き終えたときには達成感も湧き上がりました。


皆様のお心に、何か残ってくださればと思います。




さて、次作につきましてですが……
公開日、未定。。。

まだまだ初歩段階しか手掛けていないので、没になる可能性も。。
来月あたりには、少しずつ公開できるよう進めていきたいと思います。


あとがきまで、お読みいただき、本当にありがとうございますm(__)m
それでは、また逢う日まで……。


  See you again...


   Precious One/美憂

好きになんか、なってやらない【完】

更新開始
2014/07/22
更新終了日
2014/08/24
美憂
  • しおりをはさむ
  • 表紙へ戻る
    作品タグ:

    作品タグ編集(最大10件)

    • 271
    • 2463
    このページを編集する