それが罪だとしても…【完】

あとがき

皆様、『それが罪だとしても…』を最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m


誘拐犯とその少女の恋物語……。
ずっと前から、一度こういった話を書いてみたくて。
でもなかなか話の構成がまとまらず、今日にまで至りました。


いかがだったでしょうか。



一番書きづらかったのは、やっぱり親子関係ですね。
ここまで険悪に描くのが、苦しく、どうにかしていい関係を築いてもらおうと展開を変えようとしましたが、結局最後まで悪者になってしまいました。
胸を痛めた方がいましたら、本当に申し訳ありません。



それとは別に、辛い想いを乗り越えた主人公や
罪を背負ってまで愛を貫こうとした恭哉の姿など
何か少しでも心に残った作品になりましたら、こちらも光栄です。


あとがきまで目を通していただき
本当にありがとうございました。

「イイね」ボタンやレビューなど、お待ちしております。



それでは、次回作まで……

See you again...


       Precious One/美憂

それが罪だとしても…【完】

更新開始
2014/10/20
更新終了日
2015/03/25
美憂
  • しおりをはさむ
  • 表紙へ戻る
    作品タグ:

    作品タグ編集(最大10件)

    • 170
    • 2466
    このページを編集する