お願いだから、言わないで【完】

美憂
恋愛 295ページ(完結) 140100字 更新日 2015/03/12 読者 247635人 公開 0 0

 


「杏奈ちゃんだ!今日も可愛いーっ」
「杏奈!今日こそ、二人で遊びに行こうぜ」
「よかったら、連絡先交換しない?」



誰もが羨む容姿端麗。
憎まれることのない性格美人。


天然で、こんな理想の女の子だったわけじゃない。

必死になって築き上げた、パーフェクトの自分。


そんなあたしにも
一つだけ欠点。


プライドが高すぎて
誰の手にも触れさせることのないまま21年。

つまりは処女。



「俺が拾ってやろうか。
 その処女」




最大の欠点を知った男。

だけどこれが、最後のチャンス。



「やめる?」
「……やめない」




今度こそ、うまく処女を捨てて完璧な自分になるんだから……



「じゃあ、改めて紹介しよう。
 僕の息子の陽斗。

 つまり、杏奈ちゃんの弟になる」




ああ、神様……

どうかこの現実を、嘘と言ってください。



「よろしくな。
 ねーさん」




あたしの初体験の相手は
義弟となりました。
 
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 191
  • 2468
このページを編集する