黒の烏【完】



アヤナミの人間は、土日は、家族と言うものと一緒に過ごす。

それは、調べた時に分かっている。

だから、連日でやって来る時は、平日の朝か夜なのか、どちらかだ。

アヤナミのボス以外は、交代制なんだと思う。

連日、同じ奴等だとは限らない。

だからと言って、私の手首から手錠が外れる事はない。

お風呂に入る時もトイレに行く時も、手錠は外してもらえない。

そんな日々の中で、1人の男が私に問い掛けてきた。


「背中に黒い烏と蝶って何か意味がある?」


その問い掛けに『別に』とだけ答えた。

0
  • しおりをはさむ
  • 750
  • 3397
/ 291ページ
このページを編集する