天上天下唯我独尊【完】

9)



「じいさん、ばあさんって、だれのことだ?」


朝食を食べ終わり、片付けを、手伝ってくれている大牙が、先にそう聞いてきた。


「烏のお父さんとお母さんだ」 


大牙に答えてくれたのは、煌牙。
 

「でも、組長なんだろ?」


次は、忍星が、そう問い掛けてきた。
 

「組長って班長か?」 


今度は、煌希がそう言った。

羽生は、ただひたすら黙々と、使った食器を、食器洗い器に入れている。

烏が、貴島忍と貴島百合の事を、子供達に話した。

だから、気になるようだ。

0
  • しおりをはさむ
  • 1225
  • 3378
/ 435ページ
このページを編集する