別冊クリスタルメロン 春号

楠原 ヨウ
青春・友情 348ページ(完結) 100493字 更新日 2019/09/26 読者 6144人 公開 0 0

"孤高の黒薔薇"の異名を持つヤンキー高校生、
(※自分では更生したつもり)

橿原 紫空 (かしはら しずく)。



エリア最強との呼び声高く
周辺高校の不良たちからも 一目置かれる彼には
知られざる 裏の顔がありました。


彼は少女マンガ雑誌
「別冊クリスタルメロン」で
連載を抱える


プロの少女マンガ家さん。


だったのです。




※この作品に登場する会社、団体名、雑誌、大賞等の名称はすべて架空のものです。

※紫空くん、最強ヤンキーがゆえ、作中チラチラ周りの不良に狙われる場面があったりしますが、 このお話はヒロインを守ったりするカッコいい不良LOVE小説ではありません。 ただの少女まんがオタクの物語です。
ダマされないよう、ご注意ください。

2014.7.12 完結

  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 11
  • 14
このページを編集する