龍華

第一章 /転校生

「は?」




あたしは今、星華(セイカ)高校の門の前にいるのだが、本当にここが星華高校なのだろうか?




県一の不良校といわれ、生徒のほとんどがどこかしらの族に所属している、酷く荒れた高校。





そういう噂なのだが……




どこが酷く荒れた高校なの?
校舎とか落書きひとつ無い、逆に綺麗な校舎なんだけど!


それに、この高校は共学じゃないの?
あたしが見る限り、今登校している生徒全員がカラフル頭の男ばかり。




女なんて一人もいない。


まあ、まだあたしが見てないだけで、女もいるはず。

共学だし。




それに、門の横にデカデカと星華高校と書いてあるからここが正真正銘の星華高校なんだろう。




あたしは学校名をもう一度確認してから、校舎に向かった。



あたしの名前は如月 玲。
前まで龍神9代目総長をしていたが、訳あって龍神を抜け、遠く離れたこの街に引っ越してきた。
星華高校には、家から一番近かったという理由で転校した訳で、決して好んで決めた訳では無い。

0
  • しおりをはさむ
  • 15
  • 9
/ 133ページ
このページを編集する