LOVE&BEAT

KISS /巧希beats

―夢を見てた。



俺の腕の中で、幸せそうに微笑む里緒。



ずっと見守ってきた笑顔。



だけど、その向こうで泣いている、



「…志乃…?」



どうしてなのかはわからない。



ただ、白い頬を涙で濡らしながら…



何も言わず、俺を見ていた―…








0
  • しおりをはさむ
  • 1192
  • 979
/ 698ページ
このページを編集する