雛子さんの作品一覧

神凪ぐ森で

雛子
264ページ(連載中) 174430字 更新日 2019/03/21 読者 17172人 公開

森をカミが支配していた時代。カミの森の巫女として一生を森に捧げるはずだった沙耶は、幼き日の出来事を夢に見る。根の這う地、木漏れ日、梅の花。そしてあの白い手──。

記憶に君を。 ~悠久なる君へ 外伝~

雛子
172ページ(連載中) 137445字 更新日 2019/02/11 読者 61856人 公開

遠い夢の中。自分が佇む砂漠と大河、太陽の黄金に包まれた遥かな大地。このエジプトで俺は誰かを探している──悠久なる君へ外伝。(アンク/アーサー編)

悠久なる君へ~3300年の記憶~Ⅰ【完】

雛子
422ページ(完結) 315292字 更新日 2014/08/24 読者 510394人 公開

エジプトで医学を学んでいた弘子は謎の声と共に古代へタイムスリップしてしまう。3300年前、若きファラオとして君臨したツタンカーメンとその妻アンケセナーメンの物語

悠久なる君へ~3300年の記憶~Ⅱ【完】

雛子
409ページ(完結) 306348字 更新日 2016/06/05 読者 315851人 公開

悠久なる君へ第2巻。紀元前1300年古代エジプト第18王朝へのタイムスリップ物語。

悠久なる君へ~3300年の記憶~Ⅲ【完】

雛子
417ページ(完結) 298742字 更新日 2016/03/05 読者 319553人 公開

悠久なる君へ第3巻。紀元前1300年古代エジプト第18王朝へのタイムスリップ物語。

悠久なる君へ~3300年の記憶~Ⅳ【完】

雛子
506ページ(完結) 393752字 更新日 2015/10/18 読者 291623人 公開

悠久なる君へ第4巻。最終巻。紀元前1300年古代エジプト第18王朝へのタイムスリップ物語。【本編完結】

黄色の瞳の君へ  アンク編

雛子
19ページ(完結) 7249字 更新日 2017/10/14 読者 4861人 公開

3日ぶりに宮殿に帰って来ると、見慣れぬ獣が妻の腕の中に鎮座していた──悠久なる君へ短編【7周年企画①】

白に眠る君へ ナクトミン編

雛子
84ページ(完結) 31374字 更新日 2018/02/03 読者 3151人 公開

白い砂漠の上で、考える。この白の理由を、君は知っていたのだろうかと──悠久なる君へ短編・ナクトミン編【7周年企画②】

夜陰 弘子・アンク編

雛子
28ページ(完結) 15696字 更新日 2019/01/08 読者 49人 パスワードつき公開

「ヒロコが私のものだと確かめたくなる」そう言って彼は私に口付けた。ある一夜の出来事。※購入者限定公開です──悠久なる君へ短編・弘子とアンク編【7周年企画③】

月の人~竹取物語~【完】

雛子
125ページ(完結) 71687字 更新日 2012/11/24 読者 154372人 公開

私が愛したのは、竹から生まれた手も届かぬ月の姫君。さらば、我が愛しき月の人――新訳竹取物語

月の面影~続竹取物語~㊤【完】

雛子
294ページ(完結) 190171字 更新日 2011/10/29 読者 78066人 公開

平安初期。自分の考えを貫いて生きる風変り姫・咲子と、かぐや姫の忘れ形見であり女たらし東宮・十六夜。この二人の殴ったり蹴ったりの大騒動恋愛物語。上巻。

月の面影~続竹取物語~㊦【完】

雛子
180ページ(完結) 119349字 更新日 2012/04/15 読者 51668人 公開

自分の考えを貫いて生きる風変り姫・咲子と、かぐや姫の忘れ形見であり女たらし東宮・十六夜。この二人の殴ったり蹴ったりの大騒動恋愛物語。下巻。

盲目の彼方~美女と野獣~【完】

雛子
157ページ(完結) 94147字 更新日 2012/12/16 読者 172171人 公開

本が大好きなベルを町で助けたのは傍らに狼を連れた緑の盲人だった。――新訳美女と野獣

蒼海~人魚姫~【完】

雛子
236ページ(完結) 136826字 更新日 2012/12/19 読者 130213人 公開

幼い頃から人魚に焦がれる灰色の騎士と海で生まれた人魚の末姫の物語――新訳人魚姫

道化師の涙【完】

雛子
20ページ(完結) 11679字 更新日 2012/05/04 読者 61146人 公開

中世ヨーロッパ。片腕のない道化師は観衆を目の前に軽やかに舞う。そんな姿を見た侯爵令嬢は彼に興味を持つ。道化師と令嬢の恋の行方は――

星に願う【完】

雛子
18ページ(完結) 8629字 更新日 2012/05/04 読者 45611人 公開

17世紀のヨーロッパを駆け抜けた道化師と侯爵令嬢の恋愛のお話。「道化師の涙」番外編

家族【完】

雛子
23ページ(完結) 11031字 更新日 2012/05/04 読者 38117人 公開

17世紀ヨーロッパ。道化師だった青年と貴族令嬢の結婚後のお話。「道化師の涙」の続編。

君に、また。【完】

雛子
25ページ(完結) 11528字 更新日 2012/04/15 読者 40570人 公開

第二次世界大戦中の日本。画家を目指して走ってきた青年と、その背中を必死に追いかけた桜子の恋愛のお話。

いのち、輝いて【完】

雛子
38ページ(完結) 19617字 更新日 2012/04/15 読者 42972人 公開

第二次世界大戦後の日本。たった一人の人の背を追いかけて走った桜子のお話。「君に、また。」の番外編

ランプ【完】

雛子
54ページ(完結) 30008字 更新日 2012/05/04 読者 44696人 公開

文明開化の時代、明治初期。そこでランプに夢を懸けた青年とそれを支えた少女の恋物語。【新訳・おじいさんのランプ】

このページを編集する