純然たる愛の行方+番外編【完】

サタン
恋愛 153ページ(完結) 67058字 更新日 2019/08/20 読者 63307人 公開 0 0









━━━━━━━━恋愛なんてどうでもいい。







彼氏は居るけど、告白されて断る理由が特になかったから付き合ってみただけ。


ただの興味本位。






そんな面倒くさがりで冷めてる私。


そんな私に優しい彼氏、名前は相川柊(アイカワシュウ)。









だけど、突然の同じ高校の後輩である広瀬佳奈(ヒロセカナ)の

「相川柊先輩と別れて下さい」

そんな言葉によって、次の日から私の彼氏は豹変した。















優しい彼氏は本当は狂気じみた愛を持っていた。










注:何度もタイトル変えてすみません。最初は、狂愛、次に狂った愛の形、それで、純然たる愛の行方に変えたんですけど、タイトル変えるのはもうしません。度々、失礼しました。


まてりょつくのホームページさん、レビュー感謝です!レビューの内容に応えて番外編書くことができました。ありがとうございます!




注:作者(サタン)より。
現在3作品ありますが、全て頭の中で全て完結していますが、現在の様に更新が遅くなります。ご了承ください、ご迷惑かけて申し訳ございません。読者様の自由に見るのを辞めたり、待って頂けるなら(我儘ですが本当はそれが本望です)今後とも見守ってくれると幸いです。



  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 167
  • 122
このページを編集する