追憶の愛

一条ゆいか
恋愛 64ページ(連載中) 10745字 更新日 2016/07/02 読者 10595人 公開 0 0




私のたった1人の

最愛の男


生きる理由だった男を

私は殺せるだろうか。



「あいつを殺せ、これは命令だ。」



私が彼を殺すか、
組織に私が殺されるか

否、彼は私じゃ無い誰かに殺される



愛する事は残酷だった



2016.01.16〜

  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 8
  • 5267
このページを編集する