天仰ぐ、孤高の竜〜奥州立志編〜

川添シゲキ
歴史・時代 104ページ(連載中) 84379字 更新日 2019/06/22 読者 618人 公開 0 0

4e3829a7d6ff13f2%2F7297bd376652-M.jpg

──『あと十年、

産まれてくるのが早ければ

我が

天下を治めていた』


その言葉を残した者の名は

独眼竜、、、


「伊達政宗」


人の子を越え、

竜を目指した彼の生き様を

その両眼で見極めよ──

  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 0
  • 31
このページを編集する