龍のナミダ Ⅲ 【完】

明かす覚悟 /それでも

※※ 紗羅Side ※※



「ねぇ、結局神風のTOPって誰なのかな?」


「次の暴走っていつなんだろうね?全然予想つかないから見に行けないよぉ。」


「どこのチームとも揉めてないんでしょ?本当に復活したのかね?」


「まさか、ただの噂だったりして!」

「そんな訳ないよ!あんだけ大きな走り、今まで見た事無いし!」

「まぁ、でもウチ等には関係ないしー?」

「キャハハ!それ言えてるー!!」

「でも、知り合いになりたぁーい!!」



教室の片隅で交わされる会話。


無事に神風復活暴走を終え1週間も経つと、周囲の風評や興奮も大分落ち着いて来た。




…いつだって、人の興味は移ろい易いものだ。






0
  • しおりをはさむ
  • 34
  • 64
/ 309ページ
このページを編集する