Honey, so sweet‼ ⑤

「いやあー、寺田が結婚ねえ。しかも、寺田からプロポーズときたもんだ。マジなの、それ?」


「わかーる。わかるよ、君の気持ち。

信じらんないよね。わざわざ口説かなくても、女選り取りみどりだったかーくんが、今、必死こいて頑張ってるよ、この子のために。

泣ける、泣けちゃう!」


「んー、ミレニアーム」


「いや、樺島さん飛鳥さん、世紀末とかミレニアムとか関係ないから。

ミレニアム騒動からもう、かれこれ18年程時が過ぎてますからね。そういう設定なんすから、お願いしますよ」


涼子ちゃんがぴしゃりと注意する。

0
  • しおりをはさむ
  • 367
  • 538
/ 502ページ
このページを編集する