ぶきっちょ狼{しっと☆[完]→続編追加中

ぶきっちょ狼{叫んで /SOS

「お前、俺と付き合え」


もうすぐ夏だというのに、北風が私を襲う。



「ど、どうして・・・」


「あ?」


腕につぶつぶ。
足にぶつぶつ。

きっと顔面も鳥肌だらけ。



『怒らせると応団旗持って追いかけてくるらしいよ』


そんな噂が囁かれてる同級生・田代夏樹(たしろなつき)


限りなく命令に近い告白をされてる私は、この世で一番不幸だと思う。

0
  • しおりをはさむ
  • 4865
  • 767
/ 561ページ
このページを編集する