ぶきっちょ狼{しっと☆[完]→続編追加中

★Baby!Please kiss me★『彼女No.99』&『ぶきっちょ狼』Wデート編 /こんなにも心が弾むのは、恋してるからに違いなくて /光side

眠る前にすることは『おやすみ』メールを送ること。

目覚めて一番にすることは『おはよう』メールを送ること。


そこに忘れず添えるのは『大好き』の文字。
忘れずすることは、鈴ちゃんから貰ったキリンへのキス。


ベッドに僅かに残る鈴ちゃんの残り香。
甘くてふんわりとしたそれに、


「うーーーん」


色々と男の事情が走るけど、今日は土曜日。



宙に浮かぶはちみつ色の髪を軽くワックスで散らせて。

グリーンの瞳に乗っかる邪魔な睫毛を指で上に持ち上げて。

鈴ちゃんが大好きだっていうグリーンティーを甘く振りかけて。



「ラブホテル!!今日のデートはラブホにしようっ」


わくわくと浮き立つ心と男の事情を、陽気な春に似合うジャケットに包んで俺は家を出た。

0
  • しおりをはさむ
  • 4868
  • 771
/ 561ページ
このページを編集する