ぶきっちょ狼{しっと☆[完]→続編追加中

ぶきっちょ狼{恋して /kill

「今日ナツの家行ってもいい?」

「来たら襲う」


綺麗に巻かれたロングヘアー。
鼻腔をくすぐる甘い香り。


「ナツならいいよぉ」


馴れ馴れしく俺の首にしがみ付く細い腕。
柔らかな体の感触。


「えっ、今から?授業はっ??」

「お前が悪い」


それに刺激されて、授業どころじゃない。

0
  • しおりをはさむ
  • 4868
  • 771
/ 561ページ
このページを編集する