キラーチューン

いんとらねっと
SF・ファンタジー 121ページ(完結) 42732字 更新日 2017/01/15 読者 230人 公開 0 0

キラーチューンとは……人を惹きつける魅力のある曲。発売後すぐい人気の出る歌謡曲、という意味。

大学に入るまで友達が一人もいなかった主人公、一軸健太郎はある日、友人の史郎から合コンで知り合った初恋の人であるハルが行方不明になったと告げられる。初恋の人へと想いを伝えるべく、健太郎は史郎と共にハルを探し始めるのだった――。
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 2
  • 5
このページを編集する