【重要】リニューアルのお知らせ

BOOK機能の仕様変更に関して必ずご確認ください!
詳しくはこちら


雨ふり少女と星の王様

雨ふり少女と星の王様

きなこ
恋愛 419ページ(完結) 53005字 更新日 2017/02/14 読者 109921人 公開 0 0







地元から離れた高校に入学した美少女
ーー黒瀬菜美(クロセ ナミ)




そこで彼女が出会ったのは、関東NO.1暴走族「銀河」だった。






彼らは偶然か必然か出会い、運命は絡み合う。






歴代最強総長、「星王」の通り名で知られる容姿端麗、喧嘩最強な男は、少女を溺愛する。







「俺がお前を守ると誓う。」



「他人の言葉など信じられるわけないでしょう?」






しかし少女は彼らに心を開こうとはしない。








そんな少女に温かく接する銀河。





いつしか少女は、銀河を信じたいと感じるように。











だけど、少女には隠したい過去がある。










ーーー少女が隠した真実とは……。












菜美と銀河のイケメン幹部たちによって紡がれる、切なくも暖かい、愛の物語。












日間ランキング 最高 8位(2017/01/30•31)
ありがとうございます!



※この小説は、人物名・団体名を含め、全てフィクションです。

  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 85
  • 76
このページを編集する