騎士~KNIGHT~ [完] 

第2章 /7話

バイト初日と言っても、ここに引っ越してから散々柊と行き着けたカフェ。

マスターとも店員の葵〈あおい〉ともすっかり親しくなって、そして柊の口利きで、ここでのバイトが実現した。

まぁ、葵は私よりも年下でぶっきらぼうな感じが今一苦手なんだけど…

この人は優しくない。

私に対して特にキツイ物言いをしてくる気がした。

とは言え、マスターがとてもイイ人だし、ここで仕事をすることに全く不安は無いけど、異常なまでの過保護ぶりを見せる柊には閉口した。

『お客さんに絡まれたら…』

『帰りが遅くなるようなら…』

『怪我をしたら…』

等々…。





普通に生きてて、人に絡まれて喧嘩になるなんて有ることの方が貴重な体験だから!

帰りが遅くなったらって…マンション隣だよ?

怪我って!どんだけ私の事どんくさいと思ってるの?!

って散々言い合いをした。






でも、柊にはまだ言ってないけど、ここでのバイト生活が軌道に乗り出したら、私は1人暮らしをしようと思ってる。

生活と体が安定したと判断出来たらだけど。








0
  • しおりをはさむ
  • 167
  • 3119
/ 554ページ
このページを編集する