Fight marriage Ⅱ 【完】

「な、何で…ここに?」

眉を寄せ後ずさる。

「悪い…」





何を謝ってるの?





「気になって…帰れなかった」

「え?じゃあ、あれからずっとここにいるの?ずっと?」

「そう。君の事が気になって…」





「何やってるの!自分のやってること分かってるの?ここは…」

「分かってる!ここは君と兄さんの家だって事ぐらい!だから、いくら兄弟でも俺が立ち入れる場所じゃないってことも!」

「…っ!」

「君を追いかけたくても入って行っちゃいけないことも。俺が立ち入れるのもここまでだってことも」





「…迅さん」





思わず後ずさった足が1歩前に出そうになった。







0
  • しおりをはさむ
  • 604
  • 3093
/ 361ページ
このページを編集する