碧の陽炎 Ⅰ ーミドリノカゲロウー【完】

rinoa
恋愛 434ページ(完結) 163683字 更新日 2019/01/16 読者 30629人 公開 0 0

好きになったのは







敵チームの幹部だった







自分じゃどうにも出来なかった






気持ちを抑えることなんて出来なかった








ミドリの姿は陽炎のような存在で、


演じるアオイは、それを誇りに思い、皆の力になれる事に使命感を感じ、その世界に身を委ねていたが、



ある日心が引き裂かれ、


涙を流した。
















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

イイネ、ファン登録して下さった皆様
ありがとうございます☆


☆☆レビューありがとうございます!☆☆

琉夏様、にら様、アオ様、ミリィ様、kaori_様

とても励みになります。
本当に嬉しいです。

感謝!!!!



  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 339
  • 87
このページを編集する