No.2 上

大雪 /移動

あれから一週間。

変わることのない日常を刻み
とんとんと平和に過ごしていたある日

「アパート見つかった。」

夕食の時さらりと言ったゆら

今は12月も下旬、お店も忙しく
ゆらのいる生活にも慣れてそんなこと
ころっと忘れていた

「あ、そっか。わかった、下見行っていい
?」

「うん…。」

表情がいまいち晴れない

0
  • しおりをはさむ
  • 47
  • 114
/ 302ページ
このページを編集する