SWALLOWTAIL ~butterfly~【完】番外編完結

エピソード4 /7

「よし、なんか飲むか!」


拓真はイスから降りると、カウンターの中へと入って行った。


「ちょっ! 拓真!?」


平然と入って行く拓真に驚き、イスから立ち上がりカウンターを覗きみる。


「んー?」


拓真はカウンター下にある冷蔵庫らしき物を開け、物色していた。


「勝手に入っちゃまずいよ!」

「ん?大丈夫だ、俺はいつもセルフサービスだから」

「は?」

「いいから、優は何飲む?」


冷蔵庫の物色を終え、カウンターの奥の方へ入って行った拓真が尋ねてきた。


「……いい」

「遠慮すんなよ」

「いや、拓真の店じゃないでしょ! 蒼さんにお願いするからいいよ…」

「そーかよ、ほら」


目の前に出される白いマグカップ。


「?」


覗き込むと白い容器に注がれた黒い液体が入っていた。

0
  • しおりをはさむ
  • 931
  • 238
/ 358ページ
このページを編集する