SWALLOWTAIL ~butterfly~【完】番外編完結

エピソード4 /8

―――…
――…
―…


「おいしいっ!」


拓真と蒼さんとの話しに気持ちの落ち着いた私は、目の前に並ぶ蒼さんの作ってくれた料理を口にした。


「これ、すっごく美味しいです!」

「よかった」


蒼さんの作った料理はどれも美味しく、自然と笑みが溢れる。


― 私もこういう風に作れたらな…。


「ほら、これも食え」

「うん!」


お腹がいっぱいだったはずなのに、お箸が止まらなくなる。


― これも美味しいっ!


「優ちゃん美味しそうに食べてくれるから、嬉しいよ」

「だって美味しいんですもん」


その後も拓真と食べ続け、カウンターに並べられたお皿は、あっという間に空になっていった。

0
  • しおりをはさむ
  • 931
  • 238
/ 358ページ
このページを編集する