pray of deth

第一章 真夏の夢・線香花火 /2 魂・花火大会・線香花火(第1章中編)


「なかなか、こういう同志にはめぐり合えないのよね」

紫さんは、嬉しそうに私の手を取った。

綺麗な腰まで伸びる黒髪と髪に似合う白い肌が印象的だった。

綺麗……


こいつは菊花がほれるわけだ。

0
  • しおりをはさむ
  • 6
  • 1
/ 343ページ
このページを編集する