pray of deth


「あっ、そう。それはよかったね。おめでとさん」

私は、菊花に対して、そっけない反応をしてしまった。

不機嫌丸出しの顔で。

事情は、秋ちゃんから聞いていた。

菊花と紫さんが付き合うことのなった事。

あの花火大会で、菊花がない勇気を振り絞って、紫さんに告白したらしい。

菊花の性格じゃ、本当は誰にも言わなかったと思う。

でも、秋ちゃんにカマかけられて、ばれちゃったみたい。

秋ちゃんが、変な気利かせて、私に言えってことになった。

「桜花、嫉妬に狂うなよ」って秋ちゃん言ってた。

私も嫉妬に狂うはずもなく、

「しゃあないから、祝福してやろうか」って気になっていた。

でも……



0
  • しおりをはさむ
  • 6
  • 1
/ 343ページ
このページを編集する