キンとプラチナ

アフターストーリー(キンとプラチナ2先行ムービー)


朝日が昇った。

森の中を僕らは歩く。子供の足では森の道を進むのはかなりキツイ。

息があれる。

片方の手で懐中電灯をもち、双子の妹の手をしっかりと繋いだ。

妹の黒く長い髪が歩くたびに揺れた。

僕らは家族で『世界の始まり』と言われるレッドグランドに旅行に来ていた。

パパとママに内緒で民宿を出た。朝日が昇る前に森を探検していた。

「疲れたぞ。キン」

僕の名前。

神話の神様の名前からとったらしい。

僕が『キン』で妹が『プラチナ』。

すごく仲がよかった神様だったらしいけど、詳しいことは
覚えてなかった。


0
  • しおりをはさむ
  • 34
  • 1
/ 254ページ
このページを編集する