愛の彼方

奏真 縋
恋愛 37ページ(連載中) 10287字 更新日 2019/09/14 読者 101人 公開 0 0



「ありがとう、未来を変えてくれて。」


そう言って彼は、あたしの唇に熱を落とした。

それが彼じゃない彼との、最初で最後のキスだった。

  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 1
  • 19
このページを編集する