カラスの瞳に映るもの

マミズ
青春・友情 61ページ(連載中) 43273字 更新日 2019/11/13 読者 623人 公開 0 0




5e9903df784f3c52%2Fb41fa8bd86fe-M.png












孤高な支配者
「あぁ、悪い全部喰っちまった」

“タカ”






マイペースな垂れ目
「ねぇー、お腹減ったぁ」

“ウミネコ”






ミーハーな女装男子
「あら、これアンタに似合うんじゃない?」

“フクロウ”







そんな彼らがある雨の日に出会ったのは、悪の巣窟で生きるテキトー人間。

「まぁ、いっか〜」

“カラス”







ーーーその時、二年の時を経て彼女の歯車が遂に動き出す。













  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 4
  • 0
このページを編集する