愛と絶望の輪舞曲 - 愛 絶 - 【中編・完】

璃子
純文学・シリアス 432ページ(完結) 163359字 更新日 2011/11/24 読者 73766人 公開 0 0



親指のオレンジの糸
期待に弾む音色


人差し指の紫の糸
邪悪な不協和音の音色


中指の黒の糸
憎しみの低い音色


薬指のピンクの糸
永遠を誓う美しい音色


小指の赤の糸
恋人達を繋ぐ甘い音色








ヤクザの若頭♂崎浜賢悟(さきはまけんご)
×
囲われ猫♀芳野実佳(よしのみか)





二人の切なる攻防戦





「さよなら、ミカンちゃん」

ボソッと呟くことしかできない

君は儚げなみを浮かべた





恋心復讐


最後に二人を繋いでいる糸はどれ?



公式「私の愛しい若頭」参加中
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 240
  • 139
このページを編集する